会社概要
Company Overview
社名 有限会社折尾正光園
代表 代表取締役 折尾博文
所在地 〒891-0705
鹿児島県南九州市頴娃町上別府5116-3
電話 0993-39-1057
FAX 0993-39-1057
E-Mail staff@orioseikouen.com
Homepage https://orioseikouen.com/
茶園の歴史
History of the Tea Garden
1967年(昭和42年)、正光製茶工場を現社長の父である折尾正光が設立しました。
その後規模を広げながら、社名を(有)折尾正光園に変更、法人化しました。
2代目社長、折尾博文が就任後も事業の拡大に取り組み、今では32町(東京ドーム約6個分)もの畑を管理・製造を行っています。
品質管理
Quality Management
折尾正光園では、茶園の生産管理から製造、出荷までを一貫して行うことで、スムーズかつ大規模なお茶の製造を可能にしました。それにより、摘採した茶葉を24時間以内に加工し出荷することができます。
更にお客様に安全で安心できる商品をお届けするため、下記の認証を取得し、品質管理に取り組んでいます。
 
〇ASIAGAP
ASIAGAPは、民間組織であるグローバルフードセーフティイニシアチブ(GFSI:Global Food Safety Initiative)から承認を受けたGAP認証制度です。
JGAP農作物と同様、食品安全、環境保全、労働安全、人権福祉、農場運営に取り組んでおり、食品安全の用ぞの中に、HACCPをベースとした考え方、食品防御や食品偽装防止にも取り組んでいます。
 
○ISO9001
ISO9001は、国際標準化機構(ISO)による品質マネジメントシステムに関する規格で、一貫した高品質な製品・サービスを提供し続け、顧客満足を向上させるため、2011年に、食品加工・製造工場に於ける【食の安心安全】、【お客様満足ほ向上】を目的として、品質マネジメントシステム規格ISO9001を取得しました。
 
○有機JAS認証
有機食品のJASに適合した生産が行われていることを登録認証機関が検査し、その結果、認証された事業者のみが有機JASマークを貼ることができます。この「有機JASマーク」がない農産物、畜産物及び加工食品に、「有機」、「オーガニック」などの名称の表示や、これと紛らわしい表示を付すことは法律で禁止されています。
折尾正光園では、化学肥料を使用しない有機歳馬に着手し、よりお客様の生活に寄り添うお茶づくりに取り組んでいます。
 
普段の生活の中でよく飲まれているお茶だからこそ、よりお客様に安心して飲んでいただけるお茶づくりを心掛け、日々努力しております。
ご挨拶
Greeting
折尾正光園は、鹿児島の南端に位置する南九州市で、鹿児島を代表する知覧茶を栽培、製茶、販売して参りました。
創業より「良い茶を、より早くお客様にお届けする」を社是にし、茶業を営んでいます。

より良い製茶は、より良い原料からしか出来ないため、しっかりした栽培管理を心がけています。
良いお茶とは、単に茶葉の事だけではなく、茶を取り巻く文化や伝統も含めた意味合いがあります。
「一杯のお茶」が持つ、優しさに満ち溢れた豊かなお茶の心を、一人でも多くの皆様にお届け出来る様、努力してまいります。

「お茶園からお茶の間まで」の安全と安心のもと、一服の安らぎのひとときを皆様にお届けしたいと考えております。
今後とも末永いご愛顧を賜わりますと共に、ご支援の程よろしくお願い申し上げます。
代表取締役 折尾博文