~確かな品質と日本一の生産量、そして日本一早い新茶を知覧から~
Reliable quality and the best production in Japan. Japan's earliest new tea from Chiran
確かな品質と日本一の生産量
そして日本一早い新茶を知覧から
Reliable quality and the best production in Japan.
Japan's earliest new tea from Chiran
新茶をお届け!
Delivering New Tea

昨年の秋から、丹念に育てられ、寒い冬にたっぷりと栄養を蓄えた新茶を、いよいよ皆様の元にお届けします。

新茶には緑茶のうまみ成分である「テアニン」が多く含まれており、その量は、二番茶の3倍以上。リラックス効果があり睡眠不足の解消にも役立ちます。
また、新茶には渋みのもととなる「カテキン」「カフェイン」が少ないため、すっきりさわやかな味わいを楽しむことができます。

その年の新茶を飲むと長生きできる

とも言われています。
ぜひこの時期だけの美味しい新茶を楽しんでください!!
新茶とは
立春から88夜、5月の頭ごろまでに摘み取られた新芽を「新茶」と呼びます。
お茶は一年に4回摘み取られますが、その一番最初に摘み取られた一番茶が新茶です。
その後、時期をずらして摘み取られたものを順番に二番茶、三番茶、四番茶、と続きます。
知覧茶~折尾正光園
ChiranTea~ORIOSEIKOUEN
知覧茶の新茶は、日本一早い新茶としても有名です。知覧茶は品質においても全国茶品評会で農林水産大臣賞を度々受賞するなど、全国的に高い評価を得ている銘茶です。

鹿児島県の南端に位置する南九州市で生産されるお茶は「知覧茶」と呼ばれ、全国的にも高い評価を得ている鹿児島のブランド緑茶です。

※2017年に「知覧茶」「えい茶」「川辺茶」は「知覧茶」に統一されました。
 

更に南九州市は、お茶の生産量日本一の緑茶産地なのです。(都道府県別でも、鹿児島県は静岡県に次ぎ全国第2位の生産量です。)

折尾正光園(おりおせいこうえん)は、知覧茶の産地でもある鹿児島県南九州市で、桜島の火山灰によってつくられた水はけの良いお茶の栽培に適している肥沃な土壌と、一年を通して温暖な気候と豊富な日照でありながら、寒暖の差が激しく霧が深い気候といった、おいしいお茶を育てる最高の環境で、お茶農園、製茶工場を営んでいます。

それに加えてわが社では「深蒸し製法」で製茶することにより、濃厚な甘みと鮮やかな緑色を引き出す「深蒸し茶」づくりと、お客様満足を向上させるための取り組みとして、品質管理の国際規格ISO9001を取得しています。

「知覧茶」の産地、鹿児島県南九州市から確かな品質と日本一の生産量、そして日本一早い新茶をお届けします!

「深蒸し茶」とは・・・
Deep Steaming Method

「知覧茶」の特徴は「深蒸し」と呼ばれる長蒸し製法のお茶です。
深蒸し茶」とは、茶蒸し工程において一般的なお茶は蒸し時間が30秒~40秒であるのに比べて、約2倍60秒~80秒蒸すことにより、お茶の色と甘味・旨味をより鮮明に引き出す製法でつくられたお茶になります。

お茶が出来るまで
  • 折尾正光園|茶摘み|知覧茶の新茶は、日本一早い新茶としても有名です。
    茶摘み
  • 折尾正光園|茶下ろし|知覧茶は品質においても全国的に高い評価を得ている銘茶です。
    茶下ろし
  • 折尾正光園|茶流れ|知覧茶は、日本一の生産量を誇る鹿児島県南九州市で生産されているブランド緑茶です。
    茶流れ
  • 折尾正光園|茶蒸し|知覧茶の特徴は、深蒸しと呼ばれる長蒸し製法のお茶です。
    茶蒸し
  • 折尾正光園|茶もみ|香り豊かな知覧茶を贈り物に。
    茶もみ
  • 折尾正光園|製品前|知覧茶、えい茶、川辺茶は知覧茶に統一されました。
    製品前
折尾正光園では、自社工場を持つことで栽培から摘採・製茶までの流れをスムーズに行うことにより、高品質なお茶の大規模生産を実現しています。
商品のご案内
Product information
  • 新茶
    新茶
    100g/¥1,100(税抜)
    毎年4月ごろから発売される期間限定のお茶です。
  • 深蒸し茶
    深蒸し茶
    100g/¥1,100(税抜)
    数種類の茶葉をブレンドしたオリジナル商品。ほっとするお茶の甘みを是非一度お楽しみください。
  • さえみどり
    さえみどり
    100g/¥1,700(税抜)
    品のある香りと、のど越しの良さが特徴的な品種です。深蒸しにすることで上品なうまみが引き出されます。